今日は予報よりはお天気が回復せず、ほぼ曇り空の1日でした。でも、気温は1ヶ月前に戻った様に明け方の17℃台から日中は20℃を超える温かい一日でした。みなさまの地方はいかがでしたか?玄関先にある早咲きの寒椿に、今年最初の花が咲いていました。花弁の下にある黒いシ ...

しばらく外仕事ができないでいたら、秋に芽生えたマリアアザミが ずいぶんと大きく育っていてびっくりしました。写真は何株かが寄せ集まったものですが、全体で縦1.6mX幅08mくらいありました。冬はロゼッタで(タンポポの様に地表にへばりついて)過ごすので、それほど気には ...

今日は Kartoffelpuffer カートッフェル・プッファー=ジャガイモのお焼きを作りました。ドイツの基本的な家庭料理のひとつで、時々無性に食べたくなります。いろいろな作り方がありますが、基本は形が残るくらいに粗くおろしたジャガイモに(スライサーで千切りにすると簡単 ...

11月下旬頃から1ヶ月近くも風邪をこじらせてしまいました。普段ならカモミールティーで治っていたのですが…今回ばかりは医者の薬に頼ることになりました。それでもすっきりとはせず(風邪はウイルスですから実は医者が処方する抗生物質などは効果がないのですけどね)、咳や ...

平日のお昼0時半から4時前まで、NHKラジオ第一で「武内陶子のごごラジ」という番組をやっています。 先週木曜日にゲストとしてお話をされたのが、スパイスカレーにハマってその若き伝道師として活躍されている印度カリー子さんでした。  カリー子さんは東大の大学院で食品 ...

明け方、雨の音で目が冷めたのですが、夜明け頃までには止んで、薄曇りから陽の光がのぞく朝を迎えています。みなさまの地方はいかがですか?冬野菜が大きく育って、収穫が始まっています。先頭をきってまずはカリフラワー (Blumenkohl=ブルメンコール=花キャベツ)! さっ ...

庭の柑橘類が色付いてきました。まずは紀州蜜柑 キシュウミカン。直径3センチほどの小さな蜜柑で、中には種があるので食べにくい。でも、普通の蜜柑(温州蜜柑)とは違った爽やかで甘い香りがあって、果汁をデザート用のソースに使うと美味しいです。栽培も容易で農薬を使わ ...

頂いた栗で、栗の渋皮煮を作りました。日本の栗は、渋皮が簡単に剥けるヨーロッパや中国の栗と違って 中の実に密着していてなかなか取れません。そこで出来たのが渋皮も一緒に煮てしまう渋川煮です。栗の渋皮には多量のタンニンなどが含まれていてとても苦いです。そこで何度 ...

今年の秋は、9月の高温残暑に10月の風水害と日照不足で、秋冬野菜の生育が著しく遅れています。そんな中で、雑草、いや野草に近いルッコラや食用タンポポは元気で、お料理に使えるようになりました。日照不足が幸いして、柔らかい若葉のまま利用できます。こちらは朝食の焼 ...

厳しい残暑のあとに、消費税増税、相次ぐ台風の襲来による甚大な被害…、そして気がつけばもう10月も下旬。心穏やかには過ごせなかった今年の秋ですが…。でも、今年もリンゴの美味しい季節がやってきています。一日一個の林檎は医者知らず "An apple a day keeps the doctor ...

朝のテレビの天気予報では、全国的には良く晴れる…と話していた様に記憶しているのですが…、こちら箱根の海沿いでは一日厚い曇り空で、時折弱い雨が降っていました。北東よりの冷たい風が吹き、気温も15℃〜17℃と肌寒く、まだ夏服のままでいる身には堪えました。土曜日ま ...

今日は朝から厚い雲に覆われ、時折り、雨が降ったり止んだりの一日でした。気温は明け方の16℃から19℃の間で、少々肌寒く感じました。もしかしたら一日20℃以下、というのは初夏以降はじめてのことかもしれません。みなさまの地方はいかがですか?写真はハラペーニョ。唐辛 ...

↑このページのトップヘ