2019-01-16-Kohlsalat

一年で一番寒い時期。
野菜たちは寒さで凍らないように、体内に糖分を増やして耐えています。

私達の庭のキャベツも同様、いまが一番甘くて美味しい時期。


本場ドイツの「基本のキャベツ・サラダ(Kohlsalat コールザラート)」に学んだレシピのご紹介です。
いろんなお料理の付け合せに最適で(特に蒸し鶏!)、さっぱりしているのでモリモリ食べられます。

◎材料

■2人前

  • 白キャベツ 200g
  • 塩 小さじ 1/2
  • 酢(ぶどう、りんご、米など種類はお好みで) 大さじ2
  • 砂糖 小さじ3(※好みにより加減してください)
  • 辛子またはマスタード 小さじ1
  • 食用油 大さじ3
  • キャラウェーシード 小さじ1/2
  • 刻んだパセリ 大さじ2

◎作り方


1)【キャベツを刻んで塩をふり、そしてこねる】…キャベツを傷んだ葉を除くなどしてきれいにし、ごく細切りにします。ボールにキャベツと塩少々(材料表の塩とは別)を加えて入れ、2〜3分力を加えてこねます。取り置きます。

2)【ドレッシングを作る】…酢、砂糖、マスタード、塩、胡椒をひとつのボールに入れてよく混ぜ合わせます。最後にオイルを入れ、もう一度よく混ぜ合わせます。

3)【混ぜ合わせて10分漬け込みむ】…出来上がったドレシングを(1)で作ったキャベツに加えます。キャラウェーシードをその中へ加え、10分ほどそのまま漬け込みます。

4)【刻みパセリを混ぜ入れてサーヴィス】

Meine Tipps

  • キャラウェイシードの他、ディルシード、クミンシードに代えても美味しいです。(いずれもセリ科のハーブの種子)
  • サーヴィスの際に加えるハーブの葉は、パセリの他、ディル、チャービル、もし入手できれば人参の葉に代えてもOK!
  • たくさん作って作り置きも可能です。その際は「作り方 3)」までの段階をフリーザーバックの様な厚手のビニル袋に入れて空気を抜き、冷蔵庫で保存します。(3〜4日保存可能)
◎参考にしたオリジナルのレシピ(ドイツ語)
https://www.essen-und-trinken.de/rezepte/36484-rzpt-kohlsalat