2月も半ばを過ぎ。
そろそろ夏の野菜やハーブの種まき準備や苗の予約を済ます時期になりました。

撒かぬ種は生えぬ!
今からボツボツ準備をして行かないとなりません。

2019-02-17-2019栽培夏野菜
写真は夏野菜のラインナップ(購入苗 予約分)。

今年もイタリアなどヨーロッパの調理・サラダ兼用の赤色トマトを中心に栽培します。

一般のお店に並んでいる生食に特化した日本のピンク系トマトに比べると、水々しさや味の繊細さは敵わないのですが、その代りに味の濃さや香り!、そしてリコピンなどの栄養素が2倍近くもあって、こちらを食べ慣れると市販品は物足りなくなります。

さてそのなかでも、今年始めて作る目玉が『アモルファの誘惑』というトマト。

売り文句に「 よろめく甘美な思ひ出、セレブが愛する、セクシーな甘さ」とありましたが…。いったいどんな味??? 

みなさん想像がつきますか?

2019-02-16-Tomaten-samen

こちらは自分で種まきして苗作りをする分。イタリアやフランスの種苗会社のものです。
日本では苗でも手に入らない詰め物用トマト(ピーマンの様に中が空洞になっていて、いろんな具材を詰めて料理します)の品種もあります。