ひな祭りの日の昨日、ハッサク、夏蜜柑の皮むき仕事にかわいい助っ人が来てくれました。

2019-03-03-omikann-mogi

ひとりでやると嫌になっちゃうけど、みんなでやると楽しく、はかどります。助かりました!

2019-03-03-omikann-mogi02

この日の成果です。身をほぐして粒々入り夏みかんジャムを作ります。

2019-03-03-hinamaturi

お雛様も、久しぶりに子どもたちの元気な声が聞けて喜んでいました。

2019-03-03-salat

みんなで食べたお昼のサラダも夏蜜柑を使って…。

◎簡単レシピメモ


メインのひよこ豆は、乾燥したものをあらかじめ薄塩と野菜出汁で煮てあります。これに、刻んだドライトマトとパセリ、オリーブオイルを和えて塩コショウで味を整えたあと、夏みかん果汁をたっぷりかけました。

付け合せは、夏蜜柑のほぐし身、バイオレットカリフラワーのピクルス、菜の花のオリーブオイル和え、チコリーの葉です。

野菜のドレッシングには、一般的なヴィネグレットソースに夏蜜柑果汁と、表皮を薄く削いたものを刻んで加えて夏蜜柑の風味を添えました。




2019-01-28-chicori

チコリーはレタスによく似たキク科のサラダ野菜。日本の野草ニガナに近縁な植物です。
レタスよりも苦味が強いのが特徴ですが、清涼感があって食べた後にお腹がスッキリします。
また、独特なツルンとした食感も魅力。 これからがチコリーの美味しい季節になります。