お客様をお見送りしてほっと一息。至らぬところもたくさんあったのでは?、と思うのですが、「美味しかった!」、「ゆっくりできました」とお声をかけていただきました。

ご家族のお祝い、普段は離れて暮らすお子さんたちも集ってのご利用でした。

2019-03-18-abendessen-fisch01

尾頭付きで朝取れのキンメダイのお刺身カルパッチョ、そして北欧風サーモンマリネとサラダ。

2019-03-18-abendessen-fisch02

こちらのお頭は朝取れの黒鯛。


2019-03-18-gedeckter_apfelkuchen

お祝いのケーキは、リンゴの覆い焼きケーキ。

2019-03-18-suppereis

朝食のスープごはん。スープの出汁は前日のお頭…キンメと黒鯛のアラからとりました。そのだし汁で、畑で取れたフェンネルやセロリ、スウェーデンカブなどいろんな野菜を煮込みました。ご飯は長粒米のホシユタカ。

2019-03-14-rutabaka02

煮込むと旨味が出て美味しいスウェーデンカブ。初物です。

2019-03-18-swedisch-rapa

ほんのりクリーム色、カブというよりもイモみたいです。

2019-03-18-kohl

 これも朝食、黒キャベツとサボイキャベツ2種類のキャベツの炒めもの。同じキャベツでも、色も風味も食感も違う組み合わせ。

2017-12-14-schwarzkohl

こちらが黒キャベツ(イタリア語でCavolo nero カヴォロ・ネーロ)。濃い緑色で、茹でると更に濃さがますので黒の名前が冠されています。アメリカではダイナソーケール(恐竜キャベツ)と呼ぶそうです。


2019-03-18-savoikohl

縮緬きゃべつ、またの名をサボイキャベツ。

IMG_0105


朝のちょこっとデザート。自家製ギリシア風ヨーグルト(つまり水切りヨーグルト)と夏ミカンジャム