午前10時半現在、軒下の温度計は17℃。青空が広がり恵みのような陽の光が降り注いでいます。
日中の最高気温は20℃が予想されていて、今日も過ごしやすい一日が送れそうです。

みなさまの地方はいかがでしょうか?

今朝は早起きして花壇の草取りをしました。

すると…
2019-04-18-Artichocke

先日植えたばかりのアーティチョークの苗がいくつか引っこ抜かれて、並べられていました。
時々、こういうことがあります。植えたばかりの花や野菜の苗が、まるで嫌がらせをするように抜かれて放置されているのです。

「えー、誰だろう?」 猿ではないだろうし(彼らは美味しいものにしか関心をよせない)、イノシシだったら被害はこんなものでは済まない…と、ちょっと思案してみましたが…。

結局、考えられるのはカラスかなぁ? ということに。
夫婦で今年も子育てをはじめているのですが(いまは雛が卵からかえったくらいの時期)、毎朝、夜明けとともに活動を始めて、彼らの縄張りでもある私たちの庭や畑に降りて餌探しをしています。
好奇心の強いカラスのことですから、なにか物珍しいもの=昨日までなかったものが植えられていたりすると、チェックしないと気が済まないのかも、知れません。

さて、花壇の主役は桜や桃など木の上の花から、足元の草花へと移っていきます。

2019-04-18-Peruanischer-Blaustern

この時期、亡くなった母が植えた春咲の球根植物があちこちで花を着けます。

特に目を引くのはドイツ語で「Blaustern (ブラウシュテルン=青い星)」と名付けられるオオツルボ。 地中海地方原産のキジカクシ科(以前はユリ科に分類)の多年草です。

2019-04-18-Peruanischer-Blaustern02

 ホントに青い星ですね。

2019-04-18-Iris


ジャーマンアイリスの一種?
早春から春の前半に咲く花は薄い黄色や桜色など、淡い色が多いですが、後半になると青や赤など鮮やかな色の花が多くなります。

2019-04-18-Bletilla-striata

美しい紫色のシラン(紫蘭)の花も開き始めました。

2019-04-18-Azalee

さぁそして、初夏へのたすき 渡し役となるツツジ(アザレア類)の鮮やかな赤。

2019-04-18-Pfingstrosen

ひとの顔くらいの大きさがあるボタンの花。


2015-05-10-Hummel


今日は今年初めて、クマバチさんも飛び始めていました。

みなさま、良い一日をお過ごしください!