今月は新茶の季節でも、ありますね。静岡県の従姉妹から新茶が届きました。

2019-05-09-grünertee

もちろん新鮮なお茶ですから、大切に急須に適温の湯を注いでそのまま頂きますが…。

でも、こんな緑茶の楽しみ方もあります。

2019-05-08-morokko-minze

緑茶にミントを合わせ、お砂糖も入れ、さらにミルクも…。

ハーブティーに詳しいみなさんはご存知のことと思いますが、モロッコなど北アフリカで飲まれるお茶ですね。北アフリカの地中海沿岸地方はミント料理圏とも呼ばれるほど、いろんなお料理や飲み物にミントが利用されています。これに中国が原産で、シルクロードを通ってイスラム文化圏へ伝えられた緑茶を合わせた飲み物です。

日本人にはちょっと違和感ですが、でもこれが試してみるとなかなかいけるのです。
紅茶の渋みとは違った、緑茶の新鮮な香りと苦味がミントとミルクにもよく合うんですよ。
抹茶アイスを思い浮かべれば、その取り合わせに合点がいくと思います。

淹れるのは簡単で、急須やポットに緑茶とミント(ドライでも可能ですが、フレッシュの方が香りが良くて美味しい)を入れてお湯を注ぐ。
ポットに砂糖を加えて甘さをつけ、温めたミルクと一緒にカップに注ぎます。
その際、できるだけ高いところから注いだほうが味が馴染んで美味しいそうです。

朝起き抜けに元気をつけたい時などに向いています。
古くなった煎茶などでも、これなら美味しくいただけますよ!
お試しあれ!

※さらに、お菓子用スパイスをちょっぴり加えると緑茶とミントの風味が際立っていっそう美味しくいただけますよ (^_-)-☆。

※夏は冷やしても美味しいです。


◎お手間でなければ…応援クリック お願いします。


ゲストハウスランキング


ハーブ料理ランキング


ハーブ園芸ランキング

にほんブログ村 料理ブログ ハーブ料理へ
にほんブログ村