カテゴリ: 庭仕事

コロナ禍の拡大で、来月も引き続き営業が出来ない状況になりそうです (T_T)でも自然の歩みは着実に進んでいて、昨日からは春の土用、つまり春が終わり、夏を迎える期間にはいりました。 気持ちが塞いで、なかなか元気にはなれないのですが、一方で手を拱いてもいられません ...

(約一ヶ月丸々お休みしてしまいました m(_ _)m)こんにちはまもなくお昼を迎えるところです。天気予報では曇時々雨…、となっていましたが、少雨ながらも朝から雨がふり続いています。 みなさまの地方はいかがでしょうか?種まきトマトの植替え(第一回鉢上げ)をしました ...

おはようございます。今朝の箱根の海沿い、気温は1.1℃と、かろうじて氷点下は免れましたが、今季一番の寒さになりました。 みなさまの地方はいかがですか?すでに春のスイッチが入っていた植物たちも、突然急ブレーキをかけられたように身体を縮めてうなだれていました。南 ...

今日は午後から地元で「貧乏風」などと呼ばれる、西寄りの風が強くなりました。 日本海側に雪をもたらす冬の季節風が、日本列島の中でも標高の低くなる琵琶湖から濃尾平野を抜けて、太平洋側へ出てきた風で、東海地方沿岸で西寄りに向きを変え、伊豆半島を越えて吹き下ろす ...

しばらく外仕事ができないでいたら、秋に芽生えたマリアアザミが ずいぶんと大きく育っていてびっくりしました。写真は何株かが寄せ集まったものですが、全体で縦1.6mX幅08mくらいありました。冬はロゼッタで(タンポポの様に地表にへばりついて)過ごすので、それほど気には ...

明け方、雨の音で目が冷めたのですが、夜明け頃までには止んで、薄曇りから陽の光がのぞく朝を迎えています。みなさまの地方はいかがですか?冬野菜が大きく育って、収穫が始まっています。先頭をきってまずはカリフラワー (Blumenkohl=ブルメンコール=花キャベツ)! さっ ...

庭の柑橘類が色付いてきました。まずは紀州蜜柑 キシュウミカン。直径3センチほどの小さな蜜柑で、中には種があるので食べにくい。でも、普通の蜜柑(温州蜜柑)とは違った爽やかで甘い香りがあって、果汁をデザート用のソースに使うと美味しいです。栽培も容易で農薬を使わ ...

↑このページのトップヘ